22年11月30日 その5576『逢坂誠二の徒然日記』(7273)|衆議院議員 逢坂誠二|note

13P
- 2022/11/30
22年11月30日 その5576『逢坂誠二の徒然日記』(7273)|衆議院議員 逢坂誠二|note

夜明け前の都内の路面は濡れていますが、雨は降っていません。気温16度でヒンヤリ感はありません。星は見えません。日中は21度になる見込みです。終日、曇りですが、夜には星が見えると思います。 1)国会の機能を高める 昨日、衆院での補正予算審議が終了しました。物価高対策などのため補正は急ぐべきでしたが、結局は提出も遅れたため、年内の執行が難しい時期の成立になります。また約5兆円の予備費、約9兆円の基金、約 23長円の赤字国債、緊急性のない事業の計上など、問題の多い内容です。最近の予算には緊張感が感じられず、将来に大きな禍根を残すと感じています。 人口減少、賃金と経済の低迷、日本の教育力の

記事を読む
コメントを投稿( 1人につき1件まで )
この記事へのコメント( 記事に関するツイートを自動収集しています )
Ajax loader
記事を読む