日本政府はなぜ「移民政策ではない」という呪文を唱え続けるのか(望月 優大) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

25914P
- 2018/06/14
日本政府はなぜ「移民政策ではない」という呪文を唱え続けるのか(望月 優大) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

6月5日、政府の経済財政諮問会議で「骨太の方針2018」の原案が公表された。深刻な人手不足への対応策として以前より各所で報じられていた「2019年度からの外国人労働力の受け入れ拡大」の方向性に関してもその概要が記されており、「移民政策とは異なるものとして」、「移民政策とは異なるものであり」という意味深な但し書きが付されている。どういうことなのか?

記事を読む
コメントを投稿( 1人につき1件まで )
この記事へのコメント( 記事に関するツイートを自動収集しています )
Ajax loader
記事を読む