仮想通貨の無断採掘で逆転無罪判決 最高裁「許容範囲」: 日本経済新聞

534147P
- 2022/01/20
仮想通貨の無断採掘で逆転無罪判決 最高裁「許容範囲」: 日本経済新聞

他人のパソコンを無断で使って暗号資産(仮想通貨)のマイニング(採掘)をするプログラムをウェブサイトに置いたとして、不正指令電磁的記録保管の罪に問われたウェブデザイナー、諸井聖也被告(34)の上告審判決が20日、最高裁であった。第1小法廷(山口厚裁判長)は「パソコンに与える影響はネット広告と大差なく、社会的に許容できる範囲内だ」として、逆転無罪を言い渡した。無罪が確定する。対象のプログラムは「C

記事を読む