米国株、ダウ反発し534ドル高 市場予想上回る企業決算相次ぐ インフレ懸念後退も支え: 日本経済新聞

607P
- 2021/10/15
米国株、ダウ反発し534ドル高 市場予想上回る企業決算相次ぐ インフレ懸念後退も支え: 日本経済新聞

【NQNニューヨーク=戸部実華】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反発し、前日比534ドル75セント(1.6%)高の3万4912ドル56セントで終えた。市場予想を上回る米主要企業の決算発表が相次ぎ、投資家心理が改善した。朝方発表の米経済指標を受け、過度なインフレや景気減速への懸念が後退したことも、株式の買い安心感につながった。ドラッグストアのウォルグリーンズ・ブーツ・アラ

記事を読む
コメントを投稿( 1人につき1件まで )
この記事へのコメント( 記事に関するツイートを自動収集しています )
Ajax loader
記事を読む