先週のおさらい!ニュースランキング

週間ニュートピ!
ゆるいニュースTOP25

2019年6月30日 〜 2019年7月6日

店員さんに声をかけられる前に服を買ってコーディネート勝負をしろ!

記事を見る

はじめに・移植医療としては最悪の展開 こんな意見がテレビで出てくるようでは日本の移植医療も終わりです。 最初に当ブログのポイントをまとめると、 ・海外に渡って移植をすること自体が、海外では非難されている ・前澤社長の心臓病児支援は最悪 ・坂上さんの応援も的外れ ということになります。 最悪の意見が公共の電波を使って日本中に広がるわけですから、日本の移植医療はこれから10年以上はまだ暗闇の中にいることでしょう。 www.tokyo-sports.co.jp なぜこの意見が最悪なのか、ちょっと説明したいと思います。 目次 はじめに・移植医療としては最悪の展開 なぜアメリカの心臓移植には4億かかるの…

記事を見る

 突然ですが、タイトルのとおり、Twitterをやめようと思います。   本日急に思い立ったかのように見えるかと思いますが、実のところここ一ヶ月くらいずっとそのことを考えていました。もちろん、ファンの皆さんと気軽に交流できる場であるSNSのことは大事にしていましたし、AV女優としてデビューする際には自分に与えられた武器だと思って一生懸命に取り組んでいました。私が3周年を迎えた今こうしてメーカーや事務所に価値を認めてもらい居場所をいただけているのも、初めのころの頑張りが繋いでくれた結果だとも思っています。  しかし、ここ最近のSNS、特にTwitterに蔓延する空気には違和感を抱い

記事を見る

こんにちは。学生ジャーナリストの日下部です。 旅行先でシリア難民に助けられた経験から、中東・難民問題に興味を持ち、最近はパレスチナやトルコなどで取材をしています。 …というのは表向きの自己紹介で、実際のところは、世界を股にかけて活動する"ヒモ"です。チャリツモのみんなからは「ひもっち」と呼ばれています。 チャリツモでは、世界の出来事をヒモ目線で分かりやすくレポートしていく予定です! そんな私が今回、政治家のジェンダー失言を記事にするきっかけは、普段政治に全く興味のないはずの彼女が、桜田議員の「子どもを最低3人くらい産むように」発言を聞いてキレたこと。 「本当にムカつく、なんなのこの人。あなたジャーナリストでしょ?日本の政治家の女性蔑視の歴史を洗いざらいぶちまけてやりなさいよ!」などと私に特命を与えてくださいました。 彼女に「女性蔑視の歴史を調べろ」と言われた時、これまでの学校教育の中で"男女平等"や"多様性"という言葉を耳にタコができるほど聞かされてきた私は、「今時そんな発言する政治家なんていないよ。桜田議員はポピュリズムの流行のったポッと出だよ。高度経済成長期、いや戦前まで遡らないとそんな政治家と出会えないだろう。めんどくさ」と思いました。 しかし、少し調べると過去に同様の発言をした政治家が多数いることが発覚。これはまとめて伝えねば!と記事化を決めた次第です。 ※失言紹介中の【政党】および【役職】は、発言当時のものです。 ライタープロフィール ひもっち 本名・日下部智海(TOMOMI KUSAKABE) 福岡のスラム街出身。大学4年生。ヒモ。通称「ヒモっち」。 ヨルダンでシリア難民に助けられた経験から、難民問題やイスラームの記事を書くはずが、各国でヒモとして生活。ヒモ的視点からイスラーム情報をお届け。 2003年6月26日 太田 誠一(自民党行政改革推進本部長・自民党) 2003年6月26日 森 喜朗(衆議院議員・自民党) 2006年11月5日 下村博文(内閣官房副長官・自民党) 2007年1月27日 柳澤伯夫(厚生労働大臣・自民党) 2010年1月17日 平沼赳夫(衆議院議員・無所属) 2012年5月26日 下村博文(教育再生実行本部長・自民党) 2014年4月17日 大西英男(衆議院議員・自民党) 2014年10月28日

記事を見る

モバイル決済サービス「7pay」で不正ログイン被害が相次いだ問題で、運営元のセブン・ペイが緊急会見を開いた。

記事を見る

誰? ドワンゴに2014新卒入社してwebエンジニアやってた人です qiita.com qiita.com とか書きました 保守性のある設計が得意で、途中からwebフロントエンドに特化する生存戦略をとってました(今思うとこれは自分の市場価値を上げる面では失敗でしたが) これは何?なんで書いた? 僕が鬱病になる過程と闘病記みたいな感じです 2019年2月にドワンゴを休職したので、これを残すことで自分の心を整理し、少しでもこういう病気や精神が狂っていく人への理解が得られれば良いなと思って書きました 完全に自分語りなので、「人間のバックグラウンドにはこういう事もあるんだな、周りの人もつらいバックグラ…

記事を見る

小学校低学年の息子が、路上で急に立ち止まり、何かを拾い上げた。その手のひらには、例のあの形にカットされた、キラキラ光る石が乗っていた。 (石川大樹)

記事を見る

7月1日にサービスが開始されたばかりのセブンイレブンジャパンのモバイル決済サービス「7Pay」だが、開始当初から登録や問い合わせが殺到してサーバにつながりにくい状況が続いていただけでなく、3日目にはついに不正利用報告が相次ぐ形になった。 Engadget日本版でもすでに報告しているが、身に覚えのない登録済みカード...

記事を見る

7月1日にリリースしたモバイル決済サービス「7pay」の一部アカウントが、 第三者による不正アクセスの被害を受けた。Twitter上にも「クレジットカードで計18万円不正チャージされ、9万円を使われた」といった報告が相次いでいる。運営元のセブン・ペイは、簡単なID・パスワードを設定しているユーザーに対し、変更するよう呼び掛けている。

記事を見る

皆さんは被告人になったことはありますか? かくいう私はつい一ヶ月くらい前まで被告人でした ことの起こりは、2018年の4月にさかのぼります ピロロロピーロピロピーローピ(さかのぼる時の音) 私は昨年4月まで、東京の端っこで一人暮らしをしていました 新築、1K、駅徒歩15分、オートロック付き、バストイレ別、2階以上という好条件で、家賃もそこそこだったのでそれなりに気に入っていた物件でした そのマンションの契約時に「退去する時にはクリーニング代4万円+『原状回復費用』(万が一汚したり壊したりしたところがあったらそこを元に戻すために別途払いなさいとい

記事を見る

セブン・ペイがこのほど、ログインパスワードの再設定手順を変更したことが分かった。ネット上では「解決していない」という声も上がっている。

記事を見る

これはごく個人的な実際の話で、よくよく考えてみれば当たり前の話なのだが、密かに衝撃的なことだったので、簡単に記しておく。つまらない話である。 うちの実家は自営業だ(詳細は省く)。俺が上京する18までは専業だったし、それからしばらくして父親が別の職をやることになってからは、人を雇って自営業を維持してきた。専業でなくなってからは規模を縮小し、人を雇ったのもほとんど慈善事業みたいな感じになっていて、収支はトントンくらいになっていた。ここらへんで長男の俺は一度家を継がないか?と打診を受けて断っている。理由としては自営業のキツさを手伝い等をやって身を持って知っていたし、もう何年も故郷を離れて

記事を見る

 中国ゲーム会社大手10社が連名で,「ゲームにおける年齢制限」のドラフト案を発表した。自主規制の形を取っているが実質的な国のルールになる可能性もあり,今後の動向が注目されている。

記事を見る

槙ようこが自身のInstagramで、マンガ家業から引退することを発表した。

記事を見る

「時代錯誤な発想」「不妊に苦しむ夫婦や性的マイノリティに対する配慮が欠けている」。大阪のシステムソフトウェア会社「クローバーフィールド」のツイートに対し、批判が殺到している。

記事を見る

二枚貝は植物か、それとも動物か? その答えはいまだに明らかになっていない。

記事を見る

 GMOソリューションパートナー(株)は5月31日、「JWordプラグイン」の提供終了を発表した。「JWordプラグイン」の、サービスも7月31日をもって打ち切られる。

記事を見る

インスタメディア/コミュニティの「古着女子」などを運営するyutoriは7月5日、新規事業としてバーチャルインフルエンサーのみが所属するモデルエージェント「VIM」の設立を発表した。

記事を見る

#◆なるべく切れない回線とはなんですか? **「落ちないシステムなんてない」** **「切れない回線なんてない」** エンジニアの方なら理解してくれると思います。 しかし、理解はしつつも回線断を体験したことがある人はあまりいないの...

記事を見る

家事に育児に仕事に...「やらねば」の連続な毎日を川柳で笑いに変えてしまいましょう!

記事を見る