先週のおさらい!ニュースランキング

週間ニュートピ!
ゆるいニュースTOP25

2018年12月30日 〜 2019年1月5日

刺身にタンポポ乗せる仕事ってきょうび言わねーな……。 プログラミングとは、勉強も運動もスマブラも下手なクソ隠キャ中学生が「俺もパソコン1台で凄い技術者になって…!」とワクワクしながら始めるものの思ったより普通に難しいし学校の試験で出たような知識要求されるしで3日で放り投げ、10数年後にnoteで「お前らは絶望的にプログラミングに向いてないからやめろ」なんて記事を書くだけのザコに成り下がる、夢と希望に溢れた技術である。 近年ではパソコンのスペックの上昇にともないできることも増え、どこのご家庭にもあるRTX2080で簡単にディープラーニングもできるようになった。Unityで3Dゲーム

記事を見る

TikTokは良い動画が一瞬でバズりやすい。それは例え、あなたの最初に投稿した動画だったとしても。これはYouTubeと対極的である。YouTubeでは無名の人がどんなに面白い動画を投稿しても、そもそも誰にも見てもらえない。YouTubeで毎日毎日面白い動画を投稿し、たまたま見てくれた人が読者登録してくれたりして、数ヶ月、半年と努力を継続しなければならない。一言で表せば、YouTubeは「信用経済」「評価経済」時代のプラットフォームなのである。たくさんの登録者数を持つYouTuberが強い。少ない登録者数しか持たないYouTuberは弱い。弱いYouTuberは、たくさん登録者数をゲットするま…

記事を見る

ほぼ日手帳プレゼンツ「手帳みくじ」のページです。ことしのあなたを表すかもしれない漢字1文字を、ランダムでひとつ表示します。

記事を見る

【プレーバック 平成元年】30年前のワープロ事情を蒸し返す 平成最後の年末・年始です。流行語大賞にはノミネートされませんでしたが、「平成最後の」はわりとメディアで使われた言葉じゃないでしょうか。と...

記事を見る

潜入ライターとして活躍するニポポ氏(@tongarikids)がMCを務めるniconico公式番組「ニポポのニコ論壇時評」。平成30年最後の生放送となった今回は、“未解決事件で振り返る平成30年”と題して、廃墟愛好家でフリーライターの中田薫氏をゲストに迎え、世田谷一家殺害事件や、王将社長射殺事件など、“30の未解決事件”を一つひとつ振り返りました。

記事を見る

高速バスに乗った際、後ろの座席の人に気を遣って座席をリクライニングできずにいた経験はありませんか?

記事を見る

1年ほど前、東京の日本橋に「現金お断り」のレストランが登場した。ロイヤルホストを運営するロイヤルHDが運営しているわけだが、キャッシュレスにしてどんなことが分かってきたのか。メリットとデメリットを聞いたところ……。

記事を見る

【落合陽一は何をしたいか】 まず僕は現状の日本の社会課題を憂い危機感を持って行動し,自分の持てる能力(例えばコンピュータを使った人の能力の技術的サポート)を使って社会に貢献しようと思っている研究者であり,起業家であります.そういった社会課題を議論する場を作ったり,工学的に貢献したり,メディアで発信することで多様な人にとって暮らしやすい社会を実現したいと考えています. 例えば下記のプロジェクトでは現状の問題について活発な議論を行ったりしておりました.その様子自体も書籍にまとめるなどして,なるべく日本の現状の課題について耳を傾け,理解し,テクノロジーを使ってその課題が少しでも解決する

記事を見る

有名な人間にはどれだけ悪意をぶつけても良いと思っている人が大勢いる。しかも彼等は咎められると「軽い気持ちで感想を言っただけなのに反応されて傷つきました。あんな人をテレビに出さないで下さい」と匿名でクレーム出来る切り札を持っている。更にその言い分で分が悪くなれば、黙ってアカウントを消して逃げられる。いつだって顔のない人たちは自由だ。 僕は幼い頃、ひょんなことから「twitter」という本意ではないところで有名になってしまった。そのため何年もの間、身の丈に合わない多くの有名税を支払ってきた。ストーカー対策や防犯にかけたお金、何度も警察に呼ばれる事で削られたスケジュール、弁護士への相談

記事を見る

 この文章の内容は、2018年6月下旬にコミケ徹夜組常連の方であるモティさん(仮名、当時37歳)とオンライン上においてインタビューをしたものです。  私とモティさんに対するインタビューの全文を公開するわけではないことをお許しください。一部の内容はカット、またはボカしてあります。その多くがコミケの徹夜組の正確な並び方や並ぶ場所に関するもので、これを真似されて徹夜組が増加することは防ぎたいという理由です。  また今回の話と全く関係のない箇所、これはヤバすぎると感じる部分も削っていますし、内容をわかりやすくするため質問した順番を前後させているところもあります。  それ以外の部分は誤字

記事を見る

「WEEKLY OCHIAI」という番組が、コントとして最高に笑えます。真面目な番組なんだけど、「皆が一生懸命分かったフリをしてる」という状況が超面白いです。あと進行役の人が地獄です。

記事を見る

CNET Japanの編集記者が気になったサービスや話題のトピックなどを、独自の視点で紹介していく連載「編集記者のアンテナ」。今回は、HTML5を活用したスマートフォン向けブラウザゲーム「アイドルマスター シャイニーカラーズ」について取り上げる。

記事を見る

 リリース以降から業界の話題を独占し続け,2018年上半期にはついに世界セールスの第1位に輝いた「Fate/GrandOrder」。そのメインライター・総監督を務める奈須きのこ氏と「Fate/GrandOrderカルデア放送局」のメインMCであり,4Gamerでもお馴染みのゲームライター・マフィア梶田との対談が実現した。

記事を見る

ブルーパドルはギルド化し、合計12名のフリーランス集団になります。コミュニティの新しい形が問われる時代、新時代の「制作会社」の在り方を探るチャレンジをします。 ブルーパドルとは? あけましておめでとうございます、ブルーパドルという「デジタルコンテンツの企画・制作会社」代表の佐藤ねじと申します。企業のPR・広告コンテンツを企画したり、変なWEB表現や、こどもコンテンツ、最近では商品企画系の仕事も増やしています。 https://blue-puddle.com/ 例えばこんなのを作っています ●5歳児が値段を決める美術館 ●変なWEBメディア ●CODE COFFEE ●アナ

記事を見る

当事者や支援者らからは「多様性を排除する国の方が危うい」などという意見も。

記事を見る

昨年の秋頃、初めての自伝『今の私は』を出版ということで、そのPRも兼ねて多くのバラエティ番組に出演していた後藤真希。そういったバラエティで彼女が度々口にして出演者を驚かせていたのはアイドル時代から今に続くまで、一部のファンと遊んでいるという話だった。 後藤真希ファンの間ではアイドル現役時代の頃から2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の狼板(ハロプロに所属、または出身のアーティストの話題を扱う雑談板)で、「後藤真希にはヲタ奴隷がいる」とまことしやかに囁かれてきた。 でも、そんなものは憶測の域であって、本当のところはわからないままのはずだった。ところが今回、ファン80人くらい集まってバーベ

記事を見る

「夢女子が選ぶ2018年の100人」とは? 毎年、年の瀬になるとさまざまなメディアが「今年の100人」を発表しはじめます。「TIME100」、「世界で最も美しい顔」など……ならば夢女子が選ぶ今年の100人があってもいいのでは?ということで、Twitterユーザーの夢女子を中心に「2018年の100人」にふさわしいキャラクターを推薦してもらい、最も推薦数の多かった100名を「夢女子が選ぶ2018年の100人」として発表しようという企画になります。 名前の前についてる数字って何? #(ナンバー)は推薦数の多かった順(同数の場合はコメントの多かった順)に小さくなっていきます。が、この企画は順位を付け…

記事を見る

埼玉県には厳格な社会階層があります。埼チャリに出る人と、埼チャリを観る人です。#埼玉政財界人チャリティ歌謡祭— サメ映画ルーキー (@Munenori20) 2019年1月1日https://dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000034平成最後の地獄の宴が始まった #埼玉政財界人チャリティ歌謡祭

記事を見る

日本サッカー史に残る「14秒」。そう。ベルギー戦でのアディショナルタイムのカウンターだ。あの時何が起きていたのか。5人の男たちの言葉から紐解く。

記事を見る

 Twitterで高校生のインスタ文化などを知りたいので書いたら稼げるかもしれないよって言うツイートを見かけ、大学生ですがお金が欲しいので書こうと思きます。 ▪️まえがき  インスタグラムとは インスタグラム(以下 インスタ)とは写真をベースにした共有アプリケーションの事である。インスタは2010年10月アップルのAppStoreに登場して以来、瞬く間に広がり人気アプリとなった。2014年に日本語アカウントが開設され、昨年2017年には利用者数2000万人に達してたと言われている。 そのインスタであるが主に利用者は1.投稿のみする人、2.ストーリーのみする人、3その両方する人4

記事を見る

超少子高齢社会の日本では、職場から社会から20代が減っている。1990年には4割だった日本の30歳未満人口は、現在3割を切っている。職場でも「希少...

記事を見る

最高だった、歴代のNHK大河ドラマは?の投票ページです。

記事を見る

こんにちは。 あけましておめでとうございます。 さて、新年早々プログラミング教育とエンジニア業界の闇について議論(?)が盛り上がっていますね。 この話題に関してはぼくはわりと思うところがたくさんあり、書き始めると延々と書き続けてしまいそうなんですが、今回は「プログラミングは体系的な教育方法が確立されていず殆どの人間はプログラミングに向いていない」という内容について体験談をもとに言及してみたいと思います。 人はどのようにプログラミングを学習するか ぼくの観測範囲では、バリバリに活躍しているエンジニアはだいたい「大学で情報工学系の教育を受ける一環としてプログラミングを習得した」「文系だったけど趣味…

記事を見る